男女兼用育毛剤ってどうなの!?失敗したくない人のための育毛剤選び

育毛剤 男女兼用
薄毛に悩む人が利用するのが育毛剤です。育毛剤には男性用、女性用、男女兼用のものがあります。

そして男性が女性用の物を使っても効果が発揮されませんし、反対に女性が男性用の物を使っても同様で効果は発揮されません。むしろ薄毛が悪化する可能性の方が高いのです。そのような理由から自分の性別に合った商品を選びましょう。

夫婦で使うなら「男女兼用」が良いだろうと思う人もいるでしょう。しかしちょっと待ってください。男性用の育毛剤と女性用の育毛剤はそもそももたらす効果が違います。

理由は男性の薄毛は「男性ホルモン」の過剰分泌の影響が強いけど、女性の薄毛は頭皮の乾燥や加齢による女性ホルモンの減少の影響が強いからです。

このように原因が違うので対処するべき成分も違います。男性用の育毛剤は男性の薄毛の原因を対策する成分が含まれていて、女性用の育毛剤には女性の薄毛の原因を対策する成分が含まれています。すなわち育毛剤に入っている成分からしても違うのです。

だったら男女兼用の育毛剤を使うのはどうなのでしょうか。どちらにも効く成分が入っているんでしょうか?実際には男女兼用の育毛剤は効果がないとまでは言いませんが、効果をほとんど感じない人が多いのです。

男女兼用の方がお互いに使えていいと思うかもしれませんが、効果のことを考えるとやはり男性は男性用の育毛剤、女性は女性用の育毛剤を使った方が遥かに効果が期待できます。

育毛剤選びで失敗したくないのならいくら夫婦でも同じ育毛剤を使うのはやめましょう。どんなに面倒くさくても自分に合う性別の育毛剤を使うことをオススメします。