育毛シャンプーの効果は「育毛」じゃない!?

育毛シャンプーは育毛剤と同様に育毛業界では有名な商品です。みなさんも育毛剤と同じく聞いたことがあるのではないでしょうか?

しかし、育毛剤と育毛シャンプーでは働きは大分違います。この点を理解しないで使ってしまうとこの間違いに気づいたときに頭を抱えて後悔することになりますよ。注意してください。

実は育毛シャンプーには「育毛効果」はないのです。育毛剤が育毛効果がある商品なので、これとごっちゃになって間違っている方がいますが、育毛シャンプーには育毛効果はありません。

育毛シャンプーにあるのは抜け毛を抑える効果です。決して髪の毛が生えて来るような効果はないので間違えないようにしましょう。

禿げてしまってもうなくなった髪の毛を増やしたいという人が使うのが「育毛剤」であり、激しい抜け毛に悩まされている人が抜け毛予防に使うのが「育毛シャンプー」なのです。

どんなに効果のいい育毛シャンプーを使ってもすでに無くなった髪の毛を育毛をすることはできないので、気を付けてください。

育毛シャンプーは発毛を促す成分が入っていません。このため育毛できないのです。育毛シャンプーには頭皮のダメージケアをしたり、頭皮を清潔に保ったりしてこれ以上抜け毛が増えないように対策する成分は含まれています。

ただ発毛することはできないので、無くなった髪の毛を育毛シャンプーで必死に増やそうとしてもムダです。そういう場合は育毛剤をお探しください。

「育毛」シャンプーと名前が付いているだけに勘違いしやすい商品なので、お気を付けくださいね。